ASIAN WINGS & おおたか静流ワークショップ を想う

f0065630_017739

 

 

8月26日広島「OTIS!」
8月27日島根「パサール満月海岸・ドラゴン座」
8月28日堺「土塔庵」

僕にとって久しぶりのASIAN WINGSでした
メンバーは
おおたか静流(Vo)from東京
田中峰彦(シタール)from兵庫
田中理子(タブラ)from兵庫
児嶋佐織(テルミン)from大阪
森川良哉(尺八、エフェクト)from福岡
居森やよみ(ヴォイス他)from広島
佐伯雅啓(ウード、ギター)from広島
小澤敏也(パンデイロ、ビリンバウ)from西多摩

様々な所から集まってくる
そう簡単には活動できない
僕の参加は昨年1月以来
決定してからは、ずっとずっと楽しみにしていた

2年前にはノルウェーはボルダにて公演
教会での演奏
佐伯さんの原爆をテーマにした詩の朗読とコーラスグループの奇跡のコラボレーション・・・
おおたかさんの歌声が教会に響き渡ると、宗教を越えて天女が舞い降りてきたり・・・
演奏以外でもとても印象深い、奇跡の旅行でした

昨年はおおたかさんのCD「セレナーデ」発売記念ライヴでした
「WATER」での望月太喜之丞先生の「和太鼓ボレロ」は神業、感動的な曲が次元を超えた感動的な曲になりました

毎回書ききれない奇跡があるバンドです

今回はタブラの、りこさんが最高でした
りこさんのタブラは初めて聴いたときからものすごく惹かれるものがあり、今回は「りこさんのタブラとの関係」を同じ打楽器奏者として
意識して演奏しようと、いままでより強く心に決めてのぞみました
りこさん、ますます魅力的なタブラになっていて、近所で演奏していて何度も聞き惚れました
なんともいえない世界に連れていってもらいました

僕個人としては、島根「パサール」で
スタッフの方に「ビリンバウ楽しみにしてますよぉ~」とものすごく期待されてました
一曲めがビリンバウ始まりの曲だったんです
なんと
イントロで弦が切れちゃった・・・・
ある意味「奇跡」ですな
僕にももう少しちがった「奇跡」が起きて欲しいASIAN WINGSでした

東京~広島~島根~尼崎~堺~東京
走行距離1000km
一人で運転したですよ!
でももっとすごいのは僕の車だと思います
よく完走してくれた・・・
やはり奇跡ですわ

8月29日(日) 10:00~12:00
ことこと倶楽部主催
おおたか静流ワークショップ
~声を掛け合う、歌を掛け合う、音を掛け合う~
《ことこと倶楽部》の子供達が、おおたか静流とあれやこれや掛け合うワークショップです。もちろん歌あり踊りあり、何でもありの怒濤の時間・・・
講師:
おおたか静流 (ゲスト有)
主催 ことこと倶楽部

YouTube Preview Image

IMG_0257IMG_0264IMG_0265IMG_0270IMG_0271CIMG1477IMG_0273

 

 

 

 

 

 

 

 

 

堺「土塔庵」にて
翌日おおたかさんのワークショップ
僕は居残りでゲスト参加させてもらいました

僕は青山「こどもの城」でアルバイトをしている
勤続20年のベテランアルバイトだ
こども対象のことには、「スタイル」を持っている

おおたかさんてすごい
こども達と「声」を通じて交流をしていくわけだが、テーマは「なんでもあり」
時が経つにつれ、交流というより交信の域に達している
僕も前記「スタイル」を押し出すわけだが、知らぬ間に「スタイル」の枠を超えたことをやっている
もはや受講者だ
「なんでもあり」をおおたかさんのイマジネーションが紡いでいく
楽しい!楽しいぞ!
僕が一番楽しんでしまったかも・・・・
おおたかさんを中心に、こどもも大人も、すっかり解き放たれている
ただでもステキな土塔庵の「気」と混ざり合って、夢心地の空間になっていきました

休憩時間に「ことこと倶楽部」の中学生の女の子二人に、パンデイロのロールを教えてあげました
できたときに天使の笑顔を見せてくれました
うれしかった!
この笑顔が最高の幸せだ

おおたかさんのワークショップはたくさんの「天使の笑顔」にあふれていました!

 

Leave a Reply

It is visiting :
Fatal error: Call to undefined function counterize_get_online_users() in /home/sites/heteml/users/a/f/r/afrogs/web/pandeirocker/wp-content/themes/pandeirocker/footer.php on line 10