木下尊惇ユニット「しあわせのかけ橋」コスキン出演終了

コスキン二日目、木下ユニットは昼12時の出演でした。

早い時間から会場入りしたため、子供達の演奏を見ることができた。

川俣町では町をあげてフォルクローレをやっている。
(詳しいことはネットで調べてくださいね)
ポンチョ着て毛糸の帽子かぶって、バッチリきめている子供達がケーナ、ボンボ、チャランゴを演奏する姿は微笑ましくもあり、その一生懸命な姿は感動的だった。

僕らの演奏も見てくれていて、最後の曲で客席の後ろで踊っている子供達が視界に入ったとき、うれしい気持ちでいっぱいになった

先月、飯舘村住民の仮設住宅内のイベント「までいなコンサート」に出演したときも、子供達の笑顔を見て複雑な気持ちになった。

彼らには何の罪もない。
なのに仮設住宅住まいを強いられている。
川俣の子供達にも見えない不安が影を落としている。

このような状況を作ってしまった我々大人の罪は重い。
子供達に何を引き継がせるか、それは大変重要なことだ。

木下尊惇ユニット「しあわせのかけ橋」に参加させていただき、福島県二カ所に行くことができました。
いろいろな思いがありました。

生きているのは人だけではない。
鳥も魚も動物も木も草も、みんなで生きている。
水も空気もみんなの物だ。

僕にできることは何だろうか…

Comments (2)

  1. しおりん より:

    昨夜、茨城県の守谷で初めてライブを聞かせて戴きました 友達が5月のライブに感動して私を誘ってくれ、私も楽しい時間を過ごせました
    帰りにセカンドアルバムにサインを頂き握手までしてもらいとても嬉しかったです
    是非また守谷にいらしてくださいネ
    今度は小澤さんのトークも聞かせてね

  2. パンデイロ小澤です より:

    しおりんさん

    ありがとうございます!

    VIVACEはよいお店ですね
    また演奏できたらいいなぁ~

    PPS共々VIVACEもよろしくお願いいたします

    今度はお店からスカイツリーを眺めてみたいなぁ~

Leave a Reply

It is visiting :
Fatal error: Call to undefined function counterize_get_online_users() in /home/sites/heteml/users/a/f/r/afrogs/web/pandeirocker/wp-content/themes/pandeirocker/footer.php on line 10