近況

昨日6月17日 昼はむらさき幼稚園の「オトナリトミック」にパーカッショニストとして
園児たちには太鼓のおじさんとして出演しました。

1:30~一般、在園のオトナ(今回はお母さんばかりでした)対象のリトミック。
坂本真理先生のリトミックはすばらしく、毎回感心します。
リズムのカノン では太鼓のリズムを模倣する、というもので僕が叩いたリズムをステップで再現。
これはいつものプログラムなのですが、今回はお母さん三人ずつ太鼓を持ってもらい、真理先生のステップを
リズムで再現というのも行いました。
2:00からは園児対象に紙芝居。様々な楽器で背景音をつけました。
終演後は参加者の皆さん質問コーナー。

とても楽しかったです。
ただ、蒸し暑かったため体力を消耗してしまい、楽器説明の時に声が思ったように出ていなかったような。
真理先生にきいたら、そんなことはないということだったので、まぁ良しとしよう。

夜は入谷「なってるハウス」にて松本健一6のライヴ。
とても楽しく演奏できた。
ドラムの池澤くん、マリンバのあずさちゃんの若手二人の音は生き生きしていて気持ちよかった。
松本さん、福島さん、永塚さんの演奏はもう言う事なし。すばらしいです。

福島さんの曲、フリー、松本さん福島さんDUOなどバリエーションに富んだ構成。
福島さんの曲は完成度が上がってきた。良い仕上がりだった。
フリーは1st 2nd両ステージでやった。どちらも異なった世界が表現できた。
松本さん、福島さんのDuoは「漂流Duo」として活動している。
息のあった演奏でした。
そこに僕をくわえてショーロナンバーをやったわけだが、これがすばらしかった。
懐の深さに驚きました。
懐の深さといえばベースの永塚さん。
毎回どんな曲、シーンでも奥深いサウンド、リズムを奏でてくれる。
反射神経も抜群。
すばらしい演奏家だ。

病後メンバーとは初顔合わせ。
僕の出す音に対するメンバーの音にあたたかさを感じた。
励ましの言葉とともにありがたい気持ちでいっぱいでした。
うれしかったなぁ~。

家が遠いため深夜の帰宅となりましたが、楽しい一日に果物で一人打ち上げをやりました。

 

今日は投薬治療の日。
検査の数値が良かった!
自分で感じていた復調の兆しが目に見える数値で表れていた。
身体に問いかけて返事として感じていた事が、ある程度正しかったことがとてもうれしかった。

まだ数値的にも向き合っていかなければならない事はありますが
とりあえず小さくガッツポーズでした。
投薬後は例によってへろへろで帰宅後はベッドにばったり。
なんとか夜には回復しました。
長い治療生活になりそうですが、ひとつひとつ解決して小さくガッツポーズができるよう
根気良くがんばらないと、です。

そんなかんじで~す

 

IMG_3620 IMG_3622

Leave a Reply

It is visiting :
Fatal error: Call to undefined function counterize_get_online_users() in /home/sites/heteml/users/a/f/r/afrogs/web/pandeirocker/wp-content/themes/pandeirocker/footer.php on line 10