~おざフェス2016~

image image

 

 

 

 

 

 

6/14(火)新宿pit inn
~おざフェス2016~
【bloco pikaia】
渡辺隆雄tp 青木タイセイtb 後藤篤tb 臼井康浩g 水谷浩章b 本田珠也ds 岡部洋一perc 翁長巳酉perc
19:30open/20:00start
¥3,000
http://www.pit-inn.com/

2013年に旅立ったパンデイロッカー小澤敏也。
小澤の熱を引き継ぐ猛者達が集って灼熱のグルーヴを繰り広げる夜。
======================

司会進行(ご自分でそう称しておられました)の渡辺隆雄さん(Tp)は、

「一年に一回、いつもいっぱい汗をかいて演奏をしていた小澤さんを偲んで、

みんなでいっぱい汗をかいて演奏する日」が、「おざフェス」とMCでおっしゃっていました。

1部と2部の間に、

沖縄から飛んでいらした翁長巳酉さん(per)と、『JINGLE GYM』Top2の柳元武司さんと玉井正剛さんの3方で、パンデイロセッション。

『JINGLE GYM』によるhalf time pandeiro show

1.Neguinho Mão
2.Richard’s Mão
3.cante pandeiro
4.Afro Afro

小澤敏也作曲作品を捧げました。

 

冒頭の写真は、

「おざフェス2016」のお客様、「おおたか静流」さんと、「パンデイロ劇場」で、『JINGLE GYM4』で、数多くの共演をしていただいたダンサーの「Adja Ginga」さん。

翁長巳酉さんと仲良しのお二人が、小澤のために、ここで集われたことに、本当に感動をしました。翁長巳酉さんとは、小澤は私生活においても相談をする数少ない気を許した関係だったと聞いています。浅草サンバカーニバル2014に「パンデイロッカーズパンデイロ隊」がインペリオドサンバの中に参加をさせていただいたこと、昨年「音楽実験室 新世界」での「おざフェス2015」と、ここに翁長さんがいらしたらなぁ〜という思いの数々を胸にしていたので、夢のようなステージを拝見することができ、小澤のきょうだいたちも、その時間を共有できて、思い出に残りました。

共演されたそのほかの皆さんも、それぞれ小澤とのご縁があり、それは、ステージ上で、丁寧に渡辺さんより説明がありました。

会場を見渡すと、「ピカイア」や「PPS」をずっと見守ってくださっていたお客様や、

「 PPS オリジナルギタリスト」の中西文彦さんのお姿もありました。

 

小澤の親友、兄パーカッショニストの渡辺亮さんに、早速、この日のことを報告すると、

それはそれは、亮さんがそこに小澤を感じていたようなコメントを頂戴しました。

 

 

このステージをオーガナイズされ、

ご自身も、唇を酷使されて演奏で燃えていらした渡辺さん。

本当に、お疲れさまでした。

Leave a Reply

It is visiting :
Fatal error: Call to undefined function counterize_get_online_users() in /home/sites/heteml/users/a/f/r/afrogs/web/pandeirocker/wp-content/themes/pandeirocker/footer.php on line 10