3/28パンデイロ持参の親子イベント

開催直前に、小澤さんより素晴らしい提案がありましたので、追記いたします。

ここのイベントでは、親子参加型ライブとして、お子様にはマラカス等を貸し出して楽器を鳴らしながら聴いていただくのですが、ここに大人むけに小澤さんが「パンデイロ」を用意してくださるそうです。つまり、ちょっとしたワンポイントのレッスンをしていただいて、実際に叩いてお子様と一緒に楽しんでください、という事です。お子様と一緒といっても、「犬のおまわりさん」なんかの童謡で叩いてね。なんて、いう主旨ではありません。あくまで「大人も楽しめる音楽」がモットーのイベントです。

パンデイロを触ってみたい、叩いてみたい、楽器を購入したいけれども、子育て中で外出が・・・。なんて方にはもってこいのイベントとなりますので、この機会にどうぞお子様づれでくりだしてくださいませ。

チャイルドマインダーたちがお子様をサポートいたします。

CIMG9993 butanomaririn主宰の楽団「ぺとら」の告知です。

3/28(日曜日)には、下北沢440にて、親子連れ企画のライブイベントがあります。カフェランチが11:30~よりお召し上がりいただけます。ライブスタートは、1時です。お子様は無料、大人は¥1500、大人のみでのご参加も可能ですが、定員制なので、ご予約ください。swingkids.hide@gmail.com

また、その次は4/24にクローズライブ。

5月には「なってるハウス」にて、紙芝居をする音楽集団のお祭りにも昼、夜出演いたします。http://qwik.jp/kamishibaing/19.files/kariflyer3.pdf

小澤敏也さんは、「ぺとら」では、「つるさん」と表記されています。同一人物ですのでお間違いなきよう。

そして、ここではミュージカルの伴奏のように、たくさんの打楽器を演奏されます。ビリンバウ、ジェンベ等の演奏は他のライブでもご覧になられるでしょうが、トライアングルは、もはや「ぺとら」だけしか見られないかもしれません。「パンデイロウェブレッスン」でも、他の楽器におきかえて、パンデイロの演奏をイメージするという項目がありましたよね。パンデイロッカー自身が、パンデイロ以外の打楽器の演奏を理解しているからこその、集約としてのパンデイロ演奏が「パンデイロッカー」なのだと、感じています。

「ジングル・ジム」のメンバーの皆さん、サテライトの生徒さん方にも、そんなパンデイロッカーの一面をご覧いただきたいなぁ、と思っています。ご興味があれば、ぜひ!

圧巻は、中世の復元バグパイプの「コルヌミューズ」と、ブラジルのアウファイアとのデュオで、お客様皆で繰り広げる中世舞踏の「ファランドール」。ものすごい音量で、鳥肌がたちますよ!ホントだよ!

butanomaririn

Leave a Reply

It is visiting :
Fatal error: Call to undefined function counterize_get_online_users() in /home/sites/heteml/users/a/f/r/afrogs/web/pandeirocker/wp-content/themes/pandeirocker/footer.php on line 10